4級 ことわざ

今日のことわざ『艱難汝を玉にす』意味、由来、類義語、対義語、例文、英語表現を解説

ザトキワ選手の美しさを讃えながら、ことわざを学ぼう!

先日、平昌オリンピック、フィギュアスケートの金メダリストのアリーナ・ザトキワ選手(ロシア 17歳)が、今後の競技会への出場を一時停止すると表明し、大きな話題となりました。

この投稿をInstagramで見る

Alina Ilnazovna Zagitova⛸(@alina_i_zagitova)がシェアした投稿

これまでの戦績もさることながら、17歳という若さに大きな衝撃が走りましたね。

専門家による見解では、少女から女性への体型の変化により、緻密なバランスを要するジャンプがこれまでのように飛べなくなってしまっているという見解などがありました。

その壁には浅田真央選手も苦しめられたと語っていました。

この投稿をInstagramで見る

浅田真央 Mao Asada(@maoasada2509)がシェアした投稿

また、いくら超一流選手といえど、まだ17歳の女の子でもあります。頂点を極めた選手としての強烈なプレッシャーも不振にあえぐ彼女を苦しめたことでしょう。

この投稿をInstagramで見る

りんごちゃん(@ringochan_0626)がシェアした投稿

報道では、事実上の引退などと報じられていますが、再びザトキワ選手の美しい演技が見たいですね。

というわけで、ザトキワ選手の今後の活躍を祈って、今日のことわざは・・・

今日のことわざ『艱難汝を玉にす』

 

艱難汝を玉にす(かんなんなんじをたまにす)4級

意味 ・・・ 人は多くの困難や苦労を乗り越えることによって、初めて立派な人間になるということ。

 

『艱難汝を玉にす』の解説

艱難 ・・・ 困難にあって苦しみ悩むこと

汝 ・・・ 二人称代名詞で、基本的に対等の人、またはそれ以下の人に対して用いられ、現代語では主に文語的な言い回しに用いられます。

玉 ・・・ 美しい宝石

をそれぞれ意味し、

『苦しみや悩みが人を立派に成長させる』といった意味になります。

『艱難汝を玉にす』 の由来

「艱難汝を玉にす」ということわざは、「逆境は人を賢くする」という西洋のことわざに由来すると言われています。

日本で使われる多くのことわざは中国の古典から生まれたものが多いなか、『艱難は汝を玉にす』とは、西洋からもたらされました。

『艱難汝を玉にす』の類義語・対義語

『艱難汝を玉にす』の類義語

 

類義語

玉磨かざれば光なし(たまみがかざればひかりなし)5級

意味 ・・・ どんなに素質や才能があっても努力しなければ立派な人間になることはできないということ。どんな宝石でも磨かなければ美しい光は出ないということから。

※ここでも、『玉』は『宝石』を意味します。

若い時の苦労は買うてもせよ(わかいときのくろうはこうてもせよ)4級

意味 ・・・ 若い時にする苦労は、後で必ず役立つので、自分から求めてでもしなさいという教え。

 

スポンサーリンク

『艱難汝を玉にす』の 対義語、似た意味のことわざ

 

対義語

休めば錆びる(やすめばさびる)2級

意味 ・・・ いつも勤勉でいないと、能力は劣っていく。仕事、勉強、運動などで成果を出すためには、続けていなければならない。(ドイツのことわざ)

 

『艱難汝を玉にす』の例文 こんな場面で使おう

例文 艱難汝を玉にすという言葉を信じて、今の辛い仕事を頑張っている。

例文 今は何をやっても上手くいかず大変だが、艱難汝を玉にすという言葉もあるから、もう少し頑張ってみよう。

例文 艱難汝を玉にすとことわざもあるように、今の状態を克服できれば、私は大きく成長できるだろう。

例文 あの俳優は、長い下積み時代も腐らず努力を続けてきたからこそ今があるとインタビューで語っていた。艱難汝を玉にすとはこのことだ。

例文 艱難汝を玉にすとはよく言ったもので、彼は壁を乗り越えるたびに人間的な魅力が増しているように思える。

例文 艱難汝を玉にすということわざを支えに生きてきたが、こうも災難続きだとさすがに投げ出したくなる時もある。

『艱難汝を玉にす』 英語での表現は?

由来となったとされる西洋のことわざ『逆境は人を賢くする』の英語表現は、

Adversity makes a man wise.

(逆境は人を賢くする)

adversity ・・・ 逆境

文法的なポイントとしては、『make』が目的語を二つ持つパターンですね。

スポンサーリンク

まとめ

辛い時、苦しい時、逃げ出したくなるのは誰も同じです。

そんな時、『艱難は人を玉にす』という言葉を胸に、艱難を乗り越え、一回り成長した自分の姿を想像しながら、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

艱難を乗り越え、一段と美しく舞う姿を私たちに見せてくれるであろうザトキワ選手にのように・・・

この投稿をInstagramで見る

Alina Ilnazovna Zagitova⛸(@alina_i_zagitova)がシェアした投稿

関連記事

  1. 今日のことわざ『習うより慣れよ』
  2. 今日のことわざ『おしどり夫婦』の意味、由来、類義語、対義語、例文…
  3. 今日のことわざ『鳴かぬ蛍が身を焦がす』の意味、解説、由来、類義語…
  4. 今日のことわざ『宝の持ち腐れ』の意味、由来、類義語、対義語、使い…
  5. 今日のことわざ『姉女房は蔵を建てる』の意味、由来、類義語、対義語…
  6. 今日のことわざ『人の褌で相撲をとる』意味、由来、例文、おもしろ解…
  7. 今日のことわざ『一将功成りて万骨枯る』
  8. 今日のことわざ 配信ブログ 『ことわざエブリディ』スタート!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP