NPB

  1. 今日のことわざ『一世を風靡する』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    2021年10月1日、日本ハム・ファイターズの斎藤佑樹投手が現役引退を発表しました。斎藤選手と言えば、2006年、夏の甲子園大会で、甘いマスクから滴る汗をハンカチで拭う姿から『ハンカチ王子』と呼ばれ、一世を風靡しました。というわけで今日のことわざは

  2. 今日のことわざ『狼煙を上げる』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    リーグ三連覇を果たして以来、低迷が続き、今シーズンも苦戦を強いられている広島カープですが、カープの、日本の四番・鈴木誠也選手が9/9には6試合連続本塁打という、プロ野球記録にあと1試合と迫る球団記録を達成し、反撃の狼煙を上げたかに思えたのですが・・

  3. 今日のことわざ『大船に乗る』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    2016年からリーグ三連覇を果たして以来、低迷が続く広島カープですが、入団1年目にして不動の守護神となった栗林選手の台頭は、明るい未来を照らしているようです。彼が出ると大船に乗ったように安心して試合を見守ることができるほどです。というわけで・・・

  4. 今日のことわざ『渇して井を穿つ』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    日本ハム球団が8/31、公式サイトで中田翔選手を謝罪機会のないまま巨人にトレードしたことを謝罪する文を発表しました。各方面から、対応が遅すぎるという声が相次いいますが、当然でしょうね。球団の対応が遅すぎます。まさに、渇して井を穿つというやつですね。

PAGE TOP