2級 ことわざ

今日のことわざ『魚は頭から腐る』

おはようございます。

暑い日が続きますが、今日も一日頑張りましょう!

というわけで、今日はまず始めに、『ことわざ検定』事務局として、軽く自己紹介させて頂きます。

ことわざ検定とは?

ことわざ検定(略して、こと検)とは、財団法人ことわざ能力検定協会が主催する検定試験で、日本の伝統的な言語文化である『ことわざ』『慣用句』『四字熟語』などを学び、その知識と技術を客観的に量るための検定試験です。


また、これらの学びから国語・日本語の総合力強化を実現し、世界で活躍する人づくりの貢献を目指して、運営しています。

こと検HP https://kotowaza-kentei.jp/

2011年にスタートし、全国主要都市にて一年に3回のペースで開催し、令和元年7/28に第21回の検定試験を開催したところです。

本部は『言葉遊びの都』大阪に構え、特に若い世代へのことわざの普及に尽力しております。

『言葉遊びの都』大阪と言ってしまったからには、今触れておかなければならない問題がありますよね・・・・

いまだ事実関係ははっきりしておらず、連日マスコミを賑わせている問題ですので、断定的な発信はできませんが、先日の、吉本興業の残念な記者会見から連想せずにはいられないことわざを紹介します。

ということで、『今日のことわざ』は・・・

今日のことわざ 『魚は頭から腐る』

 

魚は頭から腐る(さかなはあたまからくさる) 2級 

意味 ・・・ 組織は上層部から腐敗するというたとえ。

 

解説

魚が頭の部分から腐っていくように、組織も上層部から徐々に腐敗していくという意味の、風刺の効いたことわざです。

ロシアで生まれたとされることわざで、政界や企業を揶揄する際に多く使われます。

人の上に立つ者は、常に念頭に置いておかなけれなならない大切なことわざですね。

部活でキャプテンや主要メンバーとして活躍している学生さんでしたら、あなたの練習態度がいい加減では、下級生は付いてこないくなり、チーム全体がダメになっていきますよね。

組織や企業だけでなく、私たちの日常のなかでも、『魚は頭から腐る』という教訓が活かされる場面があるかもしれませんね。

類義語 対義語 は・・・

類義語

若干無理があるかもしれませんが、『子は親の鏡』のような感じに言い換えることが・・・

できていますかね?

この親にしてこの子あり ・・・ 子は親に似るものだということ。

子は親の鏡 ・・・ 子供は親から多大な影響を受けるというたとえ。

組織で言えば、親が上層部で、子が下層部になりますね。

対義語

親は無くとも子は育つ ・・・ 親はいなくても、子供はなんとか育っていくものだ。世の中のことは、そんなに心配するほどのこともないというたとえ。

これも、対義語として少々無理がありそうですが、参考までに・・・

なんとなくは、類義語、対義語になっているということで、ご勘弁ください。

『魚は頭から腐る』を使った例文 こんな時に使いましょう。

 

例文 魚は頭から腐るというように、会社のトップが責任逃ればかりするような会社には、未来がないと判断していいだろう。

例文 猛暑が続き、部活の練習はとてもしんどいが、キャプテンの私がチームを引っ張っていかないと、魚は頭から腐るで、大会を控えたチームの士気が落ちてしまう。

例文 企業のトップに立つ者は、魚は頭から腐るという教訓を肝に銘じておくべきだ。

 

政界や企業などのトップ、上層部を批判する際に多く使われますね。

スポンサーリンク

英語の表現は・・・?

 

 

The fish always stinks from the head downwards.

A fish rots from the head.

 

このように表現できますね。


stink   ・・・ 悪臭を放つ

rot    ・・・ 腐る、腐敗する、だめになる。

 

では、一日も早く問題が解決することを、ことわざ検定も祈っています。

また、明日お会いしましょう。

関連記事

  1. 今日のことわざ『鬼手仏心』の意味、由来、類義語、対義語、例文など…
  2. 今日のことわざ『選択できれば苦労あり』
  3. 今日のことわざ『若いウミガメの如し』
  4. 今日のことわざ『男は三年片頬』意味、由来、類義語、対義語、例文な…

コメント

    • 秦 まさみ
    • 2019年 8月 01日

    ことわざエヴリデイのLINE版はないのですか?

    子どもに見せてあげたいのですが、Twitterはやっていなくて、LINEならやっているので。

    • お問い合わせありがとうございます。
      お返事が遅くなり申し訳ありません。
      残念ながら、現時点では『LINE』版の配信はしておりません。
      前向きに検討させて頂きます。
      更新は、基本的に月~金の週5回で、こちらのURLからもご覧いただけますので、よろしくお願いいたします。
      http://kotowaza-everyday.com
      今後もしっかりした投稿を心掛けて取り組んでいきますので、よろしくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP