ことわざことわざ中級

  1. 今日のことわざ『郷に入っては郷に従え』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!前編

    代表発表直後、世間をザワつかせたように、31名の選手の中に、海外出身の選手が過去最多の15名もいます。さらにはチームをまとめるキャプテンには、ニュージーランド出身の、リーチ・マイケル選手、ロシア戦で大活躍した松島幸太郎選手も、父親がジンバブエ人という異国の血が入っています。

  2. 今日のことわざ『身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!

    それほどの覚悟を持って臨んだ前ワールドカップ、日本代表は初戦で強豪・南アフリカを破り、日本のラグビー史を大きく塗り替えました。その立役者の一人が田中史朗選手でした。残念ながら前回は予選グループ突破は叶いませんでしたが、今回はやってくれるはずです!

  3. 今日のことわざ『鬼が出るか蛇が出るか』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!

    扱いが非常に難しい楕円形のラグビーボールですが、このいびつな形のボールが、ラグビーの歴史の中で様々逆転劇、悲劇を呼び、数えきれない名シーンを生んできたのです・・・

  4. 今日のことわざ『一将功成りて万骨枯る』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などを徹底解説!

    ラグビーでは、素人目には最終的にトライを決めた選手に注目が集まり、讃えられますが、トライとは、決めた選手だけの力ではなく、多くの仲間の自己犠牲の精神、プレーが実を結んだ結果なのです。

  5. 今日のことわざ『同じ釜の飯を食う』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などを徹底解説!

    ラグビーワールドカップ東京大会の開催まで、残すところ後十日を切りましたね。サッカーや野球などの競技人口の多いメジャースポーツと比較すれば、盛り上がりに欠けることは否定できませんが、手を変え品を変え、ワールドカップを盛り上げようと努力しています。

  6. 今日のことわざ『気が気でない』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などを徹底解説!

  7. 今日のことわざ『柔よく剛を制す』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などを徹底解説!

  8. 『校長先生が1学期の終業式のスピーチで使いそうなことわざ、第一位!光陰矢の如し』(ことわざ広場推定)

  9. 今日のことわざ『故郷へ錦を飾る』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などを徹底解説!

  10. 今日のことわざ『藪をつついて蛇を出す』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などを徹底解説!

PAGE TOP