TBSドラマ

  1. 今日のことわざ『立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    2021年夏ドラマ『東京MER』ですが、救命救急の緊迫したシーン、迫真の演技、命がけで救命にあたるチームの強い信念など見所は満載ですが、石田ゆり子さん目当ての方も多いようですね。いつまでも美しい彼女の魅力を今日はことわざで表現していきます。

  2. 今日のことわざ『阿吽の呼吸』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    絶賛放送中の2021年TBS夏ドラマ『東京MER』、北見チーフ(鈴木亮平)率いる東京MERが、事故・災害・事件の現場へ駆けつけ、命の危険にさらされた患者の救命にチーム一丸で臨みます。命の現場での阿吽の呼吸での救命シーンは非常に見応えがあります。

  3. 今日のことわざ『三尺下がって師の影を踏まず』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    人気ドラマ『ドラゴン桜』に見る、素晴らしい師弟関係を讃えて、今日のことわざとして『三尺下がって師の影を踏まず』を深掘りしていきます。意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

  4. 今日のことわざ『義を見てせざるは勇なきなり』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    ドラマ『ドラゴン桜』の名場面、鈴鹿央士さん演じる藤井遼が受験当日、仲間の原健太を助けた時、彼の頭の中に浮かんでいたことわざは?想像しながら深掘りしていきましょう。というわけで今日のことわざは、『義を見てせざるは勇無きなり』。

  5. 今日のことわざ『策士策に溺れる』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    最終回を迎えた『ドラゴン桜』ですが、見事な逆転劇で最後まで楽しませてくれましたね。早霧せいなさん演じる岸本弁護士があたふたする場面は、実に痛快でした。私欲のあまり策を練りすぎた結果、『策士策に溺れる』というやつですね。そこで今日のことわざは・・・

  6. 今日のことわざ『恩を仇で返す』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

  7. 今日のことわざ『灯台下暗し』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

  8. 今日のことわざ『雨降って地固まる』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

  9. 今日のことわざ『切磋琢磨』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

  10. 今日のことわざ『一寸の虫にも五分の魂』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

PAGE TOP