東京オリンピック

  1. 今日のことわざ『蛇は一寸にして人を吞む』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    オリンピック金メダリストで、現在はスポーツ庁長官として活躍する室伏広治氏が悪性脳リンパ腫を患い、闘病中であることが報じられました。鉄人・室伏広治の回復を祈って、数々の室伏伝説とともに、お届けする今日のことわざは『蛇は一寸にして人を吞む』。

  2. 今日のことわざ『後釜に据える』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    女性蔑視発言で辞任した森喜朗会長の後任として、五輪相を務めてきた橋本聖子氏を後釜に据えて念願の東京オリンピック開催に向けて走り出したかと思っていたのですが・・・。開催まで4ヶ月を切った現在、雲行きは極めて怪しく・・・。

  3. 今日のことわざ『雪に耐えて梅花麗し』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    長く苦しい闘病生活を乗り越え、暗いニュースばかりの日本に勇気と感動を与えてくれた池江璃花子選手に敬意を表して、今日のことわざは『雪に耐えて梅花麗し』をお届けします。

  4. 今日のことわざ『一陽来復』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    人生悪いことばかりは続かない。そんな意味合いのことわざはたくさんありますが、そうであって欲しいものですね。そんな私たちの願いを実現させ、多くの人に勇気と感動を与えてくれた池江璃花子選手の健闘と、今後の更なる活躍を祈って、今日のことわざは・・・

  5. 今日のことわざ『口は災いのもと』の意味、由来、語源、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで解説!

    言葉とは、人類が生んだ最も優れたコミュニケーションツールということに間違いはありませんが、時としてわが身を滅ぼしてしまうほどの災いを招く危険を秘めています。というわけで、森喜朗氏を教訓にして、今日のことわざは『口は災いのもと』を詳しく解説します。

  6. 今日のことわざ『有終の美を飾る』の意味、解説、由来、類義語、対義語、例文、英語表現

  7. 今日のことわざ『柔よく剛を制す』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などを徹底解説!

PAGE TOP