投稿者の記事一覧

  1. 今日のことわざ『月夜に釜を抜かれる』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!

    今回もラグビーワールドカップ、日本代表チームの健闘を祈って、ラグビーを通じてことわざを紹介していきます!勝つことはもちろん、4トライ以上を決めて勝ち点5点を獲得し、予選リーグ突破を決めてもらいたいものです。

  2. 今日のことわざ『鶴の一声』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!

    ラグビーでは、試合中の戦略、修正、判断などの多くをキャプテンが担っています。意見がまとまらない時、何が最善か分からない局面も多々あるでしょう。そんな時、キャプテンが仲間たちの胸に響き渡るような鶴の一声を上げるのです。

  3. 今日のことわざ『一念岩をも通す』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!

    世界ランキング第二位のアイルランドを撃破!!!ジャイアントキリング、大金星、大番狂わせ、台風の目、静岡の奇跡・・・偉業をたたえるあらゆる讃辞が日本代表チームに送られるほどの素晴らしい試合でしたね。

  4. 今日のことわざ『先んずれば人を制す』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!

    スポーツの世界でもビジネスの世界でも、恋愛であっても、相手よりも先に攻めて、物理的にも精神的にも優位に立ち、流れを掴むということは、非常に基本的で重要な戦術とされていますね。

  5. 今日のことわざ『一騎当千』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!

    ロシア戦では3つものトライを奪い、日本代表初のワールドカップでのハットトリックを成し遂げた松島幸太郎選手に注目が集まりましたが、ボールキャリーの距離(ボールを持って前進した距離)で松島選手を上回る活躍を見せたのが、姫野和樹選手でした。

  6. 今日のことわざ『郷に入っては郷に従え』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!後編

  7. 今日のことわざ『郷に入っては郷に従え』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!前編

  8. 今日のことわざ『勝って兜の緒をしめよ』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!

  9. 今日のことわざ『創意工夫』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などを徹底解説!

  10. 今日のことわざ『身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソードとともに解説!

PAGE TOP