慣用句

  1. 今日のことわざ『鰻の寝床』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    3月、4月は何かと物入りな時期ですよね。卒業、入学などの祝い事、歓送迎会などの交際費、それに加えて自動車税や固定資産税の納付通知まで届きます。固定資産税については、昔は節税する方法もあったようですが・・・。というわけで今日のことわざは『鰻の寝床』

  2. 今日のことわざ『水を差す』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    名作ドラマ『北の国から』の名場面、名台詞からことわざを学ぼう!『子供がまだ食ってる途中でしょうが!』という名言を生んだ、ラーメン屋の『水を差す』行為から、今回は『水を差す』という表現を徹底解説します!

  3. 今日のことわざ『昔取った杵柄』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    傑作ドラマ『俺の家の話』、感動のラストで西田敏行さん演じる宗家が見事に謡った『隅田川』。まさに昔取った杵柄と言える圧巻の謡いでしたね。というわけで、今日のことわざは・・・

  4. 今日のことわざ『持ちつ持たれつ』の意味、由来、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで徹底解説!

    総額1億円の大規模なお年玉企画で注目を集めた「ZOZOTOWN」創業者・前澤友作氏ですが、現在でも、お互いが支え合い励まし合える明るく笑顔の多い社会をと、『持ちつ持たれつ』の精神で、様々な活動を継続されています。というわけで、今日のことわざは・・・

  5. 今日のことわざ『年貢の納め時』の意味、由来、語源、類義語、対義語、使い方、英語表現などをエピソード付きで解説!

    女性蔑視発言で非難が集中していた東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が、辞意を表明されましたが、森氏は83歳という高齢のうえに、肺がんを患いながら大任を務められていたそうです。というわけで、今日のことわざは、『年貢の納め時』

PAGE TOP