こと検

  1. 今日のことわざ『鶴の一声』

    ラグビーでは、試合中の戦略、修正、判断などの多くをキャプテンが担っています。意見がまとまらない時、何が最善か分からない局面も多々あるでしょう。そんな時、キャプテンが仲間たちの胸に響き渡るような鶴の一声を上げるのです。

  2. 今日のことわざ『一念岩をも通す』

    世界ランキング第二位のアイルランドを撃破!!!ジャイアントキリング、大金星、大番狂わせ、台風の目、静岡の奇跡・・・偉業をたたえるあらゆる讃辞が日本代表チームに送られるほどの素晴らしい試合でしたね。

  3. 今日のことわざ『先んずれば人を制す』

    スポーツの世界でもビジネスの世界でも、恋愛であっても、相手よりも先に攻めて、物理的にも精神的にも優位に立ち、流れを掴むということは、非常に基本的で重要な戦術とされていますね。

  4. 今日のことわざ『一騎当千』

    ロシア戦では3つものトライを奪い、日本代表初のワールドカップでのハットトリックを成し遂げた松島幸太郎選手に注目が集まりましたが、ボールキャリーの距離(ボールを持って前進した距離)で松島選手を上回る活躍を見せたのが、姫野和樹選手でした。

  5. 今日のことわざ『郷に入っては郷に従え』後編

    前回、日本代表選手に名を連ねる外国人選手達の日本への愛、覚悟をことわざ検定的に熱く語らせて頂きましたが、今回は、そんな彼らが不慣れな異国の地に馴染み、適応するために実践したであろう教訓についてお話ししていきます。

  6. 今日のことわざ『郷に入っては郷に従え』前編

  7. 今日のことわざ『勝って兜の緒をしめよ』

  8. 今日のことわざ『創意工夫』

  9. 今日のことわざ『身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ』

  10. 今日のことわざ『鬼が出るか蛇が出るか』

PAGE TOP